【緑のある生活】多肉植物の育て方のキホンのき/The Gardener Osaka

植物を育ててみたい

忙しい日常に疲れてしまったあなた。癒やしを求めていませんか?そんな方におすすめなのが多肉植物です。開運アイテムとしても人気な多肉植物の魅力を簡単にまとめています。

多肉植物の魅力

枯れにくい品種が多い

多肉植物が丈夫なことで知られています。今まで植物をすぐに枯らしてしまったという人でも多肉植物なら大丈夫かもしれませんよ。

楽に育てられる

忙しい人には植物を育てる時間なんてない!と思われるかもしれませんが、楽に育てられるのも多肉植物のメリットです。こまめに水やりや植え替えが必要ないのでとても楽ちんですよ。

オシャレな部屋になる

部屋に多肉植物があるとぐっとオシャレな部屋に見えます。また、リラックス効果もあるそうですよ。

多種多様な色と形

多肉植物

多肉植物は多種多様な形と彩りの豊かさが特徴の植物です。乾燥した砂漠や岩場など、暑くて厳しい環境に生息しており、肉厚の葉に水分を貯め込んでおけるという性質があるため、乾燥に強いという特徴があります。水やりは控えめにするのが上手に栽培できるポイントで、数か月水やりしなくても良い品種もあります。多肉植物はぷっくりとした肉厚の葉を持つものや、鋭いトゲがあるもの、葉に光沢があるものなど、品種によって見た目に違いがあります。シンプルなインテリアにも取り入れやすいシックな色合いのものや紅葉する品種のものが人気が高く、季節ごとに色の変化を楽しむこともできます。見た目がユニークなものが多く、観賞用として楽しむことができますが、薬草として有名なアロエも多肉植物の仲間で、キダチアロエは食用にも使用されています。多肉植物の種類は数万種にものぼると言われており、品種によって育て方のポイントが異なります。ほとんどの多肉植物が日光を好みますが、日陰を好む品種もあり、適した環境が正反対である場合があります。

開運アイテムとして人気

多肉植物

多肉植物はお手入れが比較的楽なので、育て方のコツさえつかめば、初心者でも栽培しやすい植物です。ミニサイズなら100円ショップでも販売されており、手頃な値段で挑戦することができます。多肉植物は風水との関係も深く、開運アイテムとしても人気があります。見た目のかわいらしさと育てやすさで人気が高いセダムは、玄関や寝室に置いておくと厄払いの効果があると言われています。また、多肉植物と似ているサボテンもいいですね。トゲのあるサボテンは魔除けの効果があります。しかし、良い運気も払いのけるという意味もあるので、置き場所には気を付けるポイントがあります。サボテンは屋外やベランダなど、外気に近い場所に置くと悪いエネルギーから家庭を守ってくれると言われています。リビングや寝室など室内に飾りたい場合はトゲのついていないサボテンが選ぶと良いでしょう。

広告募集中