【業者に頼むのもおすすめ】芝張りをしたいなら芝のことを知ろう/The Gardener Osaka
HOME>記事一覧>【業者に頼むのもおすすめ】芝張りをしたいなら芝のことを知ろう

綺麗な芝のある家は憧れ

マイホームの庭に芝を張ってというのは憧れますよね。「芝のことを全然知らないけれど張ってみたい」とお悩みの方のために芝の基本知識と張る方法を下記に挙げていきます。

芝生張り初心者が抱く疑問!

芝張りの時期はいつがいいの?

基本的に暑すぎず寒すぎない気温でないと芝は育ちません。季節で言うと春が良いでしょう。

芝張りの前に準備が必要?

芝生を張る前に雑草を取り除かなくてはいけません。しかし、除草剤を利用する時には芝に影響が出ないものを選びましょう。

芝生に適した土がある?

基本的に水はけのよい土が芝に適しています。専用の土もあるので調べてみましょう。

芝生

芝にも種類があります

芝にも種類があることをご存知ですか。大きく分けると日本芝と西洋芝に分かれます。その中でももっと細かく分かれておりその種類によって特徴もそれぞれ違ってきます。芝張りをするには芝張りをする場所の気候に適した芝を選ばなければなりません。ここでは芝の種類について述べてゆきます。日本芝は一般的に暑さに強く、寒さに弱いと言われています。高麗芝、野芝、姫高麗芝がそれに当たりますが、中でも高麗芝は日本で最も使われており、日本の気候にあった芝生と言えます。野芝は主に山に生えており、姫高麗芝は柔らかく美しい芝生です。西洋芝は一般的に寒さに強いものが多く、ペントグラス類やフェスク類は北海道から本州まで使用する事が出来、主にゴルフ場などで使用されています。

専門業者の選び方について

芝張りを専門業者に依頼しようと思ったらまず、お見積りを立ててもらいましょう。お勧めの業者の特色や価格を比較したサイトもありますし、ホームページで業者のサービス内容おおまかな価格が分かる場合が多いので、気に入った業者を見つけたらまず電話やメールで連絡をしてお見積りを立ててもらうと安心です。また、お見積りの段階で値段が不明瞭で納得がいかなかったら、そのままにせず質問をするなりして明瞭にすることが大切です。あとは芝張りの施工に入る前に近隣の方への対応などをしっかりしてくれる業者でしたら安心できますね。

広告募集中